2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
名古屋に行って
2009/04/27(Mon)
昨夜無事に帰ってきました。

土曜日の朝にパスカルを預けに行って、一度家に戻ってからの出発でした。

これはもうパターン化してる旅行の時の手順なんです。

パスは元気にスキップしながら病院に行ってくれたのでよかったです。

東京で主人と息子と合流して新幹線で名古屋へ・・・

初めてお会いするご両親はとても素敵な方でした。

そんな素敵なご両親に育てられた一人娘さんと結婚できることは、とても幸せなことです。

夜に、とても素敵なお店にご招待していただきました。

いろんな所の古い建物を移築して作ったお店だそうです。

お店をはいると、なんと江戸時代の商家のようで、番頭さんが座っているようなところがあって
そこに本当に番頭さんのような方が座っていて、「いらっしゃいませ」と声をかけてくれます。

土間を奥に進んで階段を上がって通された部屋は・・・

昔、養蚕をしていたところを移築したというところで、天井がなく上を土産ると茅葺の屋根でした。

お料理も素敵でとても美味しくいただきました。

もちろん向こうのお父さまやお母さまとわきあいあいとお話もでき、伺ってよかったって思える名古屋行でした。

お式の時期とか、具体的なことは全く決まりませんでしたが、
「お父さまが若い二人に任せる。私たちはそれに従っていくだけだから」といってくださって、
もちろん私たち夫婦も同じ意見なので、うれしくてありがたいことでした。

むすこのこれからのことに関する考えも聞くことができたし安心しました。

これで一つ親の役目が終わりましたが、まだまだいっぱいありますね。

子供が学校を出て就職したとき、親の役目は終わり!って開放感に浸りましたが・・
まだまだ親の役目は終わりがないようです。
いつまでも元気でいてやらなくてはって思います。






ランキングに参加しています。応援ポチよろしくお願いします。m(__)m
FC2 Blog Ranking


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
スポンサーサイト
この記事のURL | 日々のこと | CM(8) | TB(0) | ▲ top
コメント
-  -
こんばんは。おかえりなさいませ。そうですね、親の役目。私はまだ親に負担かけてるのかな。
2009/04/27 21:06  | URL | だいご #-[ 編集] ▲ top
-  -
kaze花さん、おかえりなさい、そしてお疲れ様でした。
とっても素敵な出会いだったのですね。本当になによりうれしいことですね。
両家の想いが一致しているということが、若いお二人にとって、一番安心できることで、心強いことと思います。本当に理想的な関係ですね。
いろいろと、大変なこともあるでしょうが、親の役目ができるということは、幸せなことであり、ありがたいことなんでしょうね。
パスカルちゃん、おりこうさんでしたね。
2009/04/27 23:30  | URL | みんみん #-[ 編集] ▲ top
- お疲れさまでした。 -
息子さんのご結婚相手のご両親との初面会だったんですか。ご両親の結婚についての考えが一致して良かったですね。伝統的な名古屋近辺の結婚式は、特に娘さんの方の親が如何に盛大にやるかが家の格を決める、と言った習慣が有ると聞いていたので、娘さんのご両親から、「若い二人に任せる」と行って下さったのは本当に良かったですねぇ。
Kaze花さんところも新しい家族が増えるんですねぇ。お目出度うございます。v-218
2009/04/28 14:34  | URL | タバコ #-[ 編集] ▲ top
-  -
お疲れさまでした~
向こうのご両親が良い方そうで良かったですね。
結婚が終わっても、孫が出来ていずれはおばあちゃんになるという役目もまだ残ってますよ(*^ヮ^*)
2009/04/28 18:13  | URL | りーあん #-[ 編集] ▲ top
-  -
うわ~~~~、緊張感が伝わってきます~~。
よそのお嬢さんをお嫁にいただくのって大変でしょうね。
うちも息子が二人います。
どうなるんだろ・・・・。
いい方でよかったですね。
お疲れ様でした。
2009/04/28 18:17  | URL | こぶた #-[ 編集] ▲ top
-  -
こんにちは
名古屋の結婚式は大変だと言われていますが
良かったですね。
結婚式の価値観が違うと両家の関係は
最初から大変ですからね。
お疲れ様でした。
2009/04/28 19:42  | URL | トマト #-[ 編集] ▲ top
-  -
自分の身に置き換えて考えると、娘を嫁にやるより息子にお嫁さんが来る方が緊張するなあ。
うちも娘の時はあちらとの価値観もほぼ一致。
kaze花さんちと同じく、若い二人に任せましょう状態で意見もまとまってたので楽でした。
 っていうか、やっぱりまずは彼女を作ることだわ、長男は。
内緒ででも絶対いないって確信が持てます…(-_-;)
2009/04/28 22:23  | URL | チャラリ #-[ 編集] ▲ top
- コメントありがとうございます -

v-298だいごさんへ
    ただいま!
    そうですね、私もまだ親には心配をかけています。


v-298みんみんさんへ
    ただいま!!
    とても素敵なご家族でした。
    息子たちの幸せをみんなが考えているのがわかって何よりうれしいことでした。
    親の役目ができる幸せをかみしめます。
    そうそう、むこうのお宅にもパスと同じくらい
(1か月違い)の年のワンコがいました。
    偶然ですが、ご縁があったんだと思いました。


v-298タバコさんへ
    ありがとうございます。
    お手紙のやりとりはあったのですが、初対面でした。
    名古屋ということで、お式については心配していたのですが、
    二人の分相応なお式ができるようになり、
    とてもありがたいことだと思います。
    息子も安心し嬉しそうでした。


v-298りーあんさんへ
    そうですね、親の役目まだまだです。
    疲れてなんかいられません(笑


v-298こぶたさんへ
    緊張しました~
    主人も緊張してたのでしょうね、疲れたのでしょう、
    東京からの新幹線を早いのにして、早く帰ったらと・。
    きっと主人が早く帰りたかったのだわ(笑
    こぶたさんとこもすぐですよ。


v-298トマトさんへ
    ありがとうございます。
    娘の時もそうでしたが、価値観が同じというのが一番ですね。
    子供たちのことを一番に考えてくださってうれしかったです。
    

v-298チャラリさんへ
    そうそう、絶対お嫁さんもらう方が緊張する!!
    これからもお式まで緊張することがいっぱいだわ。
    いくら本人たち任せでも親の出番はありますものね。
    
    確信もったりしたら、ご長男起りますよ(笑    
2009/04/29 18:08  | URL | Kaze花 #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://huuka2007.blog88.fc2.com/tb.php/315-79afa8a2

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。