2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
うつの兆し
2008/01/24(Thu)
うつを疑い診療内科を受診するずっと以前から、その兆しがあったと今は思います。

人とのかかわり方が下手な私は、いろいろな場面で人間関係によるストレスを抱えていたような気がします。それでもまだ若く、やりたいことがいっぱいあり、エネルギーにあふれていた頃は、ストレスもうまくやり過ごすことができたのでしょう。
それにあの頃は、自分は間違っていないという根拠のない自信にささえられいたのです。

5年まえ今の会社に転職。管理者としての私の前に立ちふさがったのは、こじれにこじれた人間関係でした。何重にも絡まった人間関係に絡まりながらも、必死に解く努力をしてきました。
やっといい人間関係を築け、仕事もスムーズに運ぶようになったと思ったのもつかの間。
人事異動です。
それが2,3年前だったでしょうか。また新しいスタッフとのやりとり・・・・
そのころから、体に異変が現れ始めました。
持病の胃炎の悪化・・ピロリ菌も発見。駆除しましたが、胃炎は繰り返すばかり。
めまい、頭痛、背中の痛み、胸痛・・・・
更年期かなとも思いながら、あちこちの病院にかかる日々・・・・

そのうち、物事がうまくいかないのは自分がダメなせいだ、スタッフがうまく動いてくれないのも自分に能力がせいだと思うようになってきました。

今になって思えば、うつの症状ですよね、完全に。

1年半ほど前に、ある雑誌にうつの特集みたいなのがあって、遊び感覚でみんなとやったんです。その時、私の判定は「うつが疑われます。受診しましょう」みたいなものだったと思います。しかし、その時は雑誌に書いてあることだからみたいに思い、笑って済ませてしまいました。
その時、一緒にいた子に「あの時、無理にでも病院に行ってもらえばよかった」と言われました。

その後も繰り返されるめまい、胃痛、胸痛、そして喉のつまり・・・
しかし私は相変わらず、見当違いの治療を続けていました。
その間、アルコール、過食に救いを求める毎日でした。
そして、とうとう我慢できなくなり、職場で電話帳をみて心療内科を探し、帰りに受診しました。
しかし、まだその時は仕事を休むなんて思いもよらず、仕事を休まなくても通える所を選んだのです。

私にもう少し「うつ」についての知識があったら、もっと早く受診して治療できていたかもしれません。
・・・・だったら・・・なんて言っても仕方ないことですが、
今、うつでない方も
もし、少しでも気になることがあったら、迷わず受診してほしいと思います。



ぽちっとしていただけたらがんばれます。
FC2 Blog Ranking



にほんブログ村 その他日記ブログへ




スポンサーサイト
この記事のURL | うつ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
コメント
- 管理職 -
昇級による責任の増大によるうつって多いですよね。
本当に早い時期に病院に行くのが治る早道ですね。

でも精神科って敷居高いじゃないですか。
私も最初に欝と診断された時は目の前が真っ暗になりました。

おかげで返って欝が悪化しました。
でもあの時が限界だったのだと思います。

数値化できないので何時治療を始めればよいのか
よく分からないので困る病気ですよね。
2008/01/25 12:43  | URL | jafo #Q.zvybpY[ 編集] ▲ top
- >jafoさん -
コメントありがとうございます。
ほんとに体温みたいに測れるといいですね。
今自分の病状がどのくらいかわかるのに。

自分の状態がよくわからず不安です。
でもうまく付き合っていくしかないんでしょうね。
2008/01/25 14:21  | URL | kaze花 #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://huuka2007.blog88.fc2.com/tb.php/18-69d1e2ea

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。